「幾一里のブログ」 京都から ・・・



2018年 05月 07日 ( 1 )


「お釈迦さんワールド展」ご紹介。龍谷ミュージアムにて、(会期終了)

・仏教の開祖である「お釈迦さん」にちなんだ展覧会が、京都・西本願寺前にある「龍谷ミュージアム」で行われています。会期は6月17日まで。骨董、仏教美術好きの方必見。

・本展のパンフレットには、『今から2500年ほど昔のこと、インドで育ったひとりの若き思想家が、この世の真理を悟りました。この青年の名前はガウタマ・シッダールタ。仏教の開祖である「お釈迦さん」その人です。我々はこの開祖について、どれだけのことを知っているでしょうか?本展では、開祖の人間としての姿を求め、彼が生きた時代とその生涯の物語を紹介します。』とあります。

・本展では、様々な時代や地域で作られた経典、美術品等々約135点(前・後期計)を展観。ブッダの生涯が一望できます。漫画家・手塚治虫氏の描いた「ブッダ」の原画も特別出品されています。
▼本展のPRパンフレット。
a0279738_14391867.jpg
▼西本願寺前にある龍谷ミュージアム。
2011年龍谷大学の創立370周年記念として開設。
a0279738_14361511.jpg
「龍谷ミュージアムMEMO」所在地・京都市下京区堀川通正面下ル(西本願寺前)
電話・075-351-2500 HPあり 開館・10:00~17:00
休館日・月曜日(休日と重なる際は直後の平日を休館) 有料
a0279738_14355403.jpg
▼重文の西本願寺・総門(宝永8年、1711年建立)
総門の東側から、堀川通を挟んで西本願寺を望む。
a0279738_14362818.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2018-05-07 15:57 | 古いもの、愉しきもの


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧