人気ブログランキング |

京都の骨董&ギャラリー「幾一里のブログ」



秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。

・秋の福井県・若狭路を日帰り旅してまいりました。京都市内から大原、滋賀県の朽木を通って福井県熊川宿、そして三方五湖方面へ。一番に伺ったのは若狭湾と三方五湖に挟まれた早瀬の港町にある銘酒「早瀬浦(はやせうら)」の蔵元「三宅彦右衛門酒造」さんです。

・今回の旅のねらいは何と言っても、この銘酒「早瀬浦」を手に入れることでした。小生は京都のある料理屋さんで早瀬浦を口にしましてからその味が忘れられず、その一念で蔵元さんへということに。爽やかな秋晴れの風を受けながらの愉しい一日となりました。(10月13日撮影)

人の世に たのしみ多し 然れども 酒なしにして なにのたのしみ
白玉の 歯にしみとほる 秋の夜の 酒は静かに 飲むべかりけり(いずれも若山牧水)
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19552769.jpg
▲蔵元さんにありました「早瀬浦」の刻字板。

▼頂戴しました銘酒「早瀬浦」です。燗でも、冷でも常温でもOK。
しばらく病みつきになりそうです。
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19503873.jpg
▼蔵元のある早瀬漁港です。江戸時代は北前船の寄港地で、
さぞ賑わいのあったことでしょう。

秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19512930.jpg
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19514746.jpg
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19515838.jpg
▼風格のある三宅彦右衛門酒造さんの玄関です。
創業は享保3年(1718)という老舗です。
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19553947.jpg
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19555582.jpg
▼道の駅・三方五湖からの爽快な風景です。
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_20035771.jpg
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19570420.jpg
▼若狭町上中の蕎麦畑、間もなく秋の新蕎麦として出回ることでしょう。
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19510072.jpg
秋の若狭路と銘酒「早瀬浦」。爽快な一日でした。_a0279738_19511118.jpg








by ikuitiri | 2020-10-14 20:54 | 町と暮らしと自然の風景
<< 若狭の「三方石観世音」さんへも... ご来場感謝!「富井貴志 木のう... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧