「幾一里のブログ」 京都から ・・・



『琉球の土器パナリ焼』展。BANKOアーカイブデザインミュージアム(会期終了)

・いま、拝見したい展覧会の一つをご紹介。それは、『琉球の土器パナリ焼』展です。三重県四日市市にあります「BANKOアーカイブデザインミュージアム」にて開催中。会期は9月3日まで

・『パナリ焼は沖縄県の八重山諸島の新城島(あらぐすく、通称パナリ)で約200年前まで作られていた謎多き「幻」の土器です。パナリ焼の醸し出す雰囲気、佇まい・・・土のもつ柔らかさ、豊かさ、優しさ、強さ・・・。』どうぞご高覧ください。(今展のパンフレットより)

・数少ない、めったにないパナリ焼の展覧会です。ちょっと足を延ばして四日市まで行ってみませんか。小さな美術館ですが、見応え十分です。ぜひお出掛けください。

▼写真は今展のパンフレットより。
a0279738_20412737.jpg
▼BANKOアーカイブデザインミュージアムMEMO
ところ・三重県四日市市京町2-13-1F、電話・059-324-7956
開館時間・11:00~18:00、休館日・火曜と水曜日、HPあり、有料

※なお、美術館には四日市の歴史ある「萬古焼」(ばんこやき)に関する
常設展も併設されています。
a0279738_20413676.jpg


[PR]
by ikuitiri | 2018-07-26 20:35 | 古いもの、愉しきもの
<< 南無阿弥陀仏 筒描布/葉月8月... 祇園祭2018④/後祭・山一番... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧