「幾一里のブログ」 京都から ・・・



京都東寺の午玉宝印/如月2月・2018幾一里カレンダーより

・あっという間に2018年も如月(きさらぎ)2月を迎えました。今月から幾一里カレンダー(写真)の一言解説を掲載させて頂きます。毎月どうぞよろしくお願いいたします。(※幾一里カレンダーに掲載のものは全て非売品です。ご了承のほどを。)

・2月は節分(3日)、立春(4日)と続き、春の到来を告げます。寒さに耐え、元気に春を迎えたいものです。「二ン月や 天神様の 梅の花」小林一茶。

▼2月のカレンダー写真/京都・東寺御影堂の午玉宝印(護符・木版摺)
a0279738_20080489.jpg
・午玉宝印(ごおうほういん)は、神社やお寺で発行される厄除けの護符の一種で、近年はあまり見かけなくなりました。烏がデザインされた和歌山県熊野神社のもの(下の写真参照)がその代表選手で有名です。今回掲載のものは、京都・東寺御影堂のものです。

・現存する御影堂の宝印の版木は、国指定の重要文化財になっています。南北朝時代に作られたもの。写真の宝印もこの版木で摺られたかもしれません。新年に行われる法要の際に刷られていました。

▼2018幾一里カレンダー/昨秋の開店20周年記念として制作。
a0279738_20165390.jpg
▼和歌山県熊野神社の午玉宝印。烏文が特徴です。
a0279738_20181037.jpg



[PR]
by ikuitiri | 2018-01-31 21:01 | 古いもの、愉しきもの
<< [ゴッホ展・巡りゆく日本の夢]... お伊勢さんに初詣。おかげ横丁、... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧