「幾一里のブログ」 京都から ・・・



<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今朝の大原の里は白く薄化粧していました。(12月28日)

・今朝は左京区大原の道の駅へ。昨日の冷え込みで雪が降ったのでしょう、周辺の山は白く薄化粧していました。美しい風景でした。気忙しい歳末ですが、ホッと一息つけました。

・幾一里は誠に勝手ではございますが、12月27日から1月6日まで休ませて頂きます。どうぞご容赦ください。皆々様もお元気で良いお年をお迎え下さい。この一年ほんとうに有り難うございました。感謝
a0279738_22071882.jpg
a0279738_22072789.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-12-28 22:22 | 町と暮らしと自然の風景

心に留まった言葉№26・・・願照寺さんの掲示板から

・いよいよ今年も暮れます。嬉しかったこと、愉しかったこと、寂しかったこと、腹が立ったこと・・・いろんなことがありました。来年こそはと思いをめぐらせる年の暮れでありたいものです。

・願照寺さんの掲示板に『大掃除 心の そうじも 忘れずに』と揮毫されていました。その通りです。お家の掃除を通して、心の掃除もしっかりやってまいりましょう。願照寺さんの所在地は、京都市中京区冨小路二条下ル西側です。

・本年も『幾一里』にお付き合い頂きまして有り難うございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
a0279738_17081858.jpg


[PR]
by ikuitiri | 2017-12-26 17:37 | 町と暮らしと自然の風景

仏手柑を床の間に飾りました。

・今頃の季節になりますと明るく温かいみかん色の「仏手柑(ぶっしゅかん)」を町の花屋さんなどで見かけることがあります。写真でご覧の通り、合掌する仏様の手のような形をしています。床飾りなどの観賞用として重宝され、有り難がられています。爽やかな香もグッドです。

・みかん科に属する柑橘類の実で、インドが原産。観賞用のほかに、砂糖漬や漢方薬として用いられることもあるようです。鹿児島県が主産地だそうです。合掌
a0279738_14485286.jpg
a0279738_14483805.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-12-21 15:17 | 古いもの、愉しきもの

「幾一里カレンダー2018」をつくりました。

・弊店はお蔭様で今秋開店20周年を迎えました。これを記念して2018年(平成30年)のオリジナルカレンダーを特製。テーマは11月に開催の座辺の骨董展と同様「祈りと遊び」です。カレンダーの見開きサイズは縦46㎝、横21.5㎝、オールカラーです。
a0279738_19442862.jpg
a0279738_19452516.jpg
a0279738_20471164.jpg
祈りは人々の願いと感謝の心でした。
a0279738_19455043.jpg
遊びは人々の和と明日への糧でした。
a0279738_19461995.jpg
a0279738_19460110.jpg
※なお、トップの写真は、骨董情報誌「小さな蕾」のご協力を得ました。



[PR]
by ikuitiri | 2017-12-16 21:01 | 古いもの、愉しきもの

柳宗悦の世界「民藝の日本展」開催中。京都高島屋にて。(会期終了)

・いま京都高島屋にて、日本民藝館創設80周年記念「民藝の日本展」が開催されています。サブタイトルは「柳宗悦と手仕事の日本を旅する」です。民衆的工藝・・即ち民藝を提唱した思想家・柳宗悦(1889~1961)の蒐集品を中心に約170点が一堂に会します。江戸後期から昭和まで、日本各地で育まれてきた庶民の暮らしの美をぜひご高覧ください。

「今展のMEMO」
・会期 12月14日~25日 ・会場 京都高島屋7Fグランドホール(四条河原町交差点南西角) ・開館時間 10:00~20:00(入場は19:30まで。最終日は16:30。) ・期間中無休 ・有料(中学生以下無料) 

▼写真は全て本展のPRパンフレットより。
a0279738_17470983.jpg
▼1941年・日本民藝館の展示風景(日本現在民藝品展)
a0279738_17553890.jpg
▼今展の展示品の一部・・PRパンフレットより。
a0279738_17552730.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-12-14 18:32 | 古いもの、愉しきもの

心に留まった言葉№25/妙泉寺さんの掲示板から。

・「あーして、こうして、計画万点、実行せぬが玉にきず」・・・またまた頭の痛い言葉です。小生の場合、計画も万点とは言えません。困ったもの。もうすぐ新年。来年のことを言うと鬼が笑いますが、いつもの如く「来年こそは」と、心に言い聞かせています。

・妙泉寺さんの住所は、京都市中京区三条通大宮西入ル南側、三条大宮公園の西隣。掲示板は三条会商店街に面した境内入口にあります。
a0279738_17220825.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-12-10 17:38 | 町と暮らしと自然の風景

ローム・イルミネーション2017のご紹介。京都市右京区にて。(会期終了)

・この季節に、身近に京都市内で見られる大規模なイルミネーションと言えば、半導体を中心とする電子部品メーカーのロームさん主催イベント「ローム・イルミネーション2017」です。京都市右京区にあるローム本社さんの敷地に面した道路を中心に開催され、連日賑わっています。

会期はクリスマスの12月25日まで。期間中無休。イルミネーションの点灯時間は16:45~22:00。毎日約86万個の電球が点され、観覧者の目を愉しませてくれます。今年で19回目の開催となるそうです。ロームさんの社会貢献の一環ですね。嬉しいことです。ぜひ皆さんもご高覧あれ・・・。
a0279738_20281087.jpg
a0279738_20255152.jpg
a0279738_20261711.jpg
・場所は京都市右京区西院溝崎町21、ローム本社周辺です。佐井通り沿い及び中堂寺南通り沿い、名倉公園付近一帯がイルミネーションで埋め尽くされます。公共交通機関でお出掛け下さい。ご案内HPは「ロームイルミネーション2017」で検索を。
a0279738_20263546.jpg
a0279738_20315524.jpg
a0279738_20282337.jpg


[PR]
by ikuitiri | 2017-12-06 21:05 | 町と暮らしと自然の風景

「& premium」誌にご紹介頂きました。三条会商店街とともに。

・只今発売中の「&premium」誌1月号(マガジンハウス発行)に幾一里が紹介されました。有り難いことです。それも、すぐ近くの三条会商店街とご一緒です。三条会商店街は拙宅の生活になくてはならない存在。毎日お世話になっています。

・千本三条から堀川三条までアーケードで結ばれた京都でいちばん長い商店街。近年は、若い店主のお店も増えショッピングはもちろん観光の方で賑わっています。何十人も行列のできるお店もあり、長年親しんでいる小生としては驚くことしきりです。

▼「&premium」誌1月号。只今発売中です。
a0279738_17480856.jpg
▼連載記事「京都さんぽ部」に掲載されています。(158~161頁)
a0279738_17540159.jpg
▼三条会商店街の編集部のおすすめ店マップ。
a0279738_17484741.jpg
▼全長約800メートルのアーケード付商店街ですから、雨の心配なし。したがって「365日晴れの街」なんです。ぜひお出掛け下さい。そして幾一里へもどうぞ。
a0279738_17461767.jpg
▼あれっ、お客さんが少ない・・ブログ掲載のため顔の写らないお客様の少ない時に撮影しています。
a0279738_17470964.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-12-01 18:33 | 幾一里のごあんない


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧