「幾一里のブログ」 京都から ・・・



<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


「金森正起展」無事終了。ご来店有り難うございました。

・鉄の工芸家/金森正起さんの個展も昨日(4月24日)で終了。鉄や錫、アルミ素材の暮らしに身近なものから花器、アート感覚のオブジェまで、多岐にわたる金森さんの作品の数々が大勢のお客様を魅了。ご来店頂きました皆様に厚く御礼申し上げます。ほんとうに有り難うございました。また機会を見つけて、再会できるチャンスを、と考えています。

・今回のタイトルは「鉄の茶托etc.展」でしたが、文字通り、茶托は人気の的でした。鉄の味わい深い質感が皆さんの支持を得たのでしょう。工芸好きの方にも、骨董好きの方にも喜ばれ、大変うれしく存じました。今後とも幾一里の工芸展にご期待いただければ幸いです。次回は本年9月に「佃眞吾木工展」を予定しています。

▼個展会場「幾一里のアトリエ」の暖簾です。型染作家・関美穂子さん作。(アトリエは、平常営業しておりません。)
a0279738_18123081.jpg

▼以下、名残の金森作品点景です。
a0279738_17511468.jpg

a0279738_17351971.jpg

a0279738_17421571.jpg

a0279738_17482056.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-04-25 17:53 | 幾一里の工芸展ご紹介

開催中!「金森正起 鉄の茶托etc.展」、幾一里のアトリエにて。(会期終了)

・4月16日から「幾一里のアトリエ」にて鉄の工芸家・金森正起さんの個展を開催しています。鉄の茶托、琺瑯の猪口・鉢、鉄の花器、オブジェ等々、多彩な作品が出品されています。初日から大勢のお客様においでいただき嬉しいかぎりです。

・鉄の工芸は、一見地味なようですが、味わい深く、力のある鉄の魅力は何とも言えません。ぜひご高覧のほどを。百聞は一見にしかず、五感を通じて鉄の魅力に触れていただければ幸いです。4月24日(日)まで開催。会期中無休。毎日12:00~18:00まで。

▼鉄をハンドで丸く打ち出した球形のオブジェ。気の遠くなるような仕事です。
a0279738_20304094.jpg

a0279738_20274677.jpg

a0279738_2033570.jpg

▼豊富な種類が揃っています・・・鉄の茶托とお盆。お茶の時間が楽しみに。
a0279738_20343849.jpg

a0279738_20383999.jpg

a0279738_20521658.jpg

▼会場の幾一里のアトリエです。従来店舗から南へ20m、すぐ近くです。
a0279738_2053723.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-04-18 21:51 | 幾一里の工芸展ご紹介

『金森正起 鉄の茶托etc.展』を開催!。4/16~24、幾一里のアトリエにて。(会期終了)

・待ちに待った鉄の工芸家・金森正起さんの作品展を4月16日(土)から9日間開催させて頂きます。金森さんの作品との出会いは、ちょうど三年前、それからの個展願望がついに叶うこととなりました。その時頂戴した鉄の茶托や琺瑯の猪口は毎日愛用しています。万障繰り合わせて、ぜひお出掛け下さい。お待ちしています。
a0279738_1405397.jpg

・今回の個展は、「幾一里のアトリエ」にて開催。従来店舗より南へ20m、すぐ近くです。ちょっと雰囲気の違った空間で、ゆっくりご観覧ください。

・出品予定作品・・・鉄・錫・琺瑯などの作品、茶托、盆、鉢、盃、猪口、皿、茶則、茶入、花器、オブジェ等々。
a0279738_141550.jpg

金森正起展の会場・・・「幾一里のアトリエ」です。従来店舗より南へ20mのすぐ近くです。(日頃は営業していません。)
a0279738_20453889.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-04-09 20:39 | 幾一里の工芸展ご紹介

お花見へ行こう⑤、やっぱり鴨川へ。

・京都の桜もいま絶好調。満開、満開・・・あちらこちらで楽しませてくれています。やっぱり春は良いですね。身も心も明るく晴れやかになります。そして今日は、やっぱり大好きな鴨川へ。鴨川畔の桜並木を見ますと、ああ京都はやっぱり良いなと思います。やっぱりです。

・鴨川畔も日頃とは違い、大勢の桜ファンが訪れていました。京都に鴨川がなかったら・・・小生は楽しくありません。ひょっとして平安京が誕生していなかったかもしれません?。川と水・・・自然の恩恵によって人々は生かされているのです・・・。(4月6日撮影)

▼北大路橋畔の桜。大文字山を望む。
a0279738_19313333.jpg

▼府立植物園沿いの桜並木。行きかう人々も軽やかでした。
a0279738_19314831.jpg
a0279738_1932877.jpg

▼悠々とした時の流れを感じる美しい一時でした。
a0279738_19322313.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-04-06 20:03 | 町と暮らしと自然の風景

お花見へ行こう④、小浜市・妙祐寺さんの枝垂桜。

・福井県の若狭・小浜市にある妙祐寺さんへお参りしました。樹齢140年の素晴らしい枝垂桜に出会えました。小浜市の天然記念物に指定されています。

・お寺の檀家さんが、その昔、身延山久遠寺に参拝。境内の枝垂桜に感動し、その苗木を寺内に植樹したものだそうです。桜の時期には、なんと夜間のライトアップもされています。

・妙祐寺さんは、小浜市の中心街から南川に沿って、おおい町名田庄へ行く途中にあります。自然豊かな山里の閑静なお寺で、おおらかにのんびりと美しく咲き誇っていました。(撮影3月31日)
a0279738_1733823.jpg
a0279738_1741159.jpg

  「妙祐寺さんメモ」 所在地・福井県小浜市中井13-60 電話・0770-58-0280
a0279738_1753511.jpg
a0279738_1773381.jpg

▼帰路、小浜のいずみ町市場へ。近海で獲れた新鮮な魚が店頭に。当日の夕飯には若狭かれいが登場。
a0279738_1782111.jpg

▼焼さばは小浜の名物。・・・・・そんなことで、眼福、口福な一日となりました。
a0279738_178344.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-04-04 17:49 | 町と暮らしと自然の風景


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧