「幾一里のブログ」 京都から ・・・



白い躑躅の花が咲きました。

・拙宅の小庭にも躑躅(ツツジ)の白い花が咲きました。決して日当たりの良い庭ではありませんが、先週から蕾が膨らみ、昨日は一輪、そして今朝は四~五輪開花。父の時代からの鉢植ですが、家内が育ててくれています。蕾から開花までの経過を見ているだけでも愉しいものです。元気を頂きます。さて、この嬉しさを、何枚かの拙い写真から感じとって頂けるでしょうか・・・。(5月26日~28日撮影)

▼今朝の清々しい躑躅です。眠気が覚めました。
a0279738_20080299.jpg
        「百両の 石にもまけぬ つつじ哉」  小林一茶
        「躑躅白き 小庭も見えて 加茂の家」  河東碧梧桐
a0279738_20082579.jpg
▼26日撮影の蕾です。小さな一粒ですが、今にもと言うパワーを感じます。
a0279738_20535507.jpg
a0279738_20110451.jpg
▼信楽の狸さんも躑躅に見とれていました。
a0279738_20093695.jpg
▼庭の隅っこでは、小さな紫陽花が可憐な姿を見せていました。初夏ですね。
a0279738_20115552.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2017-05-28 20:39 | 町と暮らしと自然の風景
<< 「伏見城と淀城展」京都市考古資... 美味しい野菜と美味しい風景・・... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧