「幾一里のブログ」 京都から ・・・



「琺瑯のいろ・かたち展」BANKOアーカイブデザインミュージアムにて。

・本ブログにて既にご紹介しています三重県四日市市にある「BANKOアーカイブデザインミュージアム」では、第二回目の企画展が行われています。題して「琺瑯(ほうろう)のいろ・かたち」。会期は9月25日まで

・ご家庭の生活用品に必ずあると言っていい琺瑯製品・・・薬缶や鍋、コップにボウル等々、実用性にデザイン性を兼ね備えた美しい琺瑯製品の数々、あらためてその良さを感じて頂けるものと思います。日本はもちろんのこと、世界各地で作られた琺瑯製品の美をご高覧あれ。
▼本展のPRパンフレットより
a0279738_19451425.jpg
[BNKOアーカイブデザインミュージアムMEMO]
・ところ 三重県四日市市京町2-13-1F ・TEL 059-324-7956 ・開館時間 11:00~18:00 ・休館日 毎火・水曜日 ・有料 ・HPあり
a0279738_20263434.jpg


[PR]
by ikuitiri | 2017-08-26 20:15 | 古いもの、愉しきもの
<< 「写真にみる都の姿展」温故知新... 作品・雪化粧(南瓜)。店に飾り... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧