「幾一里のブログ」 京都から ・・・



お花見へ行こう①、一条戻橋の河津桜・・・。

・この時期、梅の花も良いですが、早咲きの桜・河津桜(かわづざくら)もきれいですね。自転車で走っていますと堀川通の一条戻橋に河津桜が咲き誇っていました。もちろん京都市内です。

・この河津桜は、静岡県賀茂郡河津町田中というところで、地元の飯田勝美さんが1955年に原木を発見されたことがはじまりのようです。1974年にカワヅザクラ(河津桜)と命名されたとのこと。ソメイヨシノよりも桃色が濃く薄紅色のようです。花期が一ヶ月もあり長く楽しめます。

・一条戻橋は、平安時代からこの場所にあり、太平記にも登場する伝説の橋です。現在の橋は残念ながら平成製です。たまにご紹介しています「樂美術館」の近くです。ぜひお遊びにどうぞ。

▼戻橋の案内板と河津桜(3月11日撮影)
a0279738_17315092.jpg
a0279738_1732311.jpg
a0279738_17325885.jpg

▼戻橋の欄干。堀川に架かっています。
a0279738_1733256.jpg

▼遊歩道化された堀川(戻橋以北の一部)。
a0279738_1734057.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-03-11 17:44 | 町と暮らしと自然の風景
<< 「利休饅頭」 山陰浜田名物。 ... 日本民藝館「美の法門」展ご紹介... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧