「幾一里のブログ」 京都から ・・・



初詣は京都・南山城の古寺へ・・・浄瑠璃寺、海住山寺、恭仁宮跡を訪ねる。

・京都府の木津川市にある浄瑠璃寺さんと海住山寺さんへ初詣してまいりました。史跡・恭仁宮跡へも・・・。奈良・平安時代ゆかりの仏様、建物や史跡を訪ね、この一年の無事を祈願いたしました。(1月2日撮影)

(浄瑠璃寺)
▼ご住職の書。この言葉、気に入っています。自然への畏敬の念・・・3.11以降見直されようとしていましたが、声が小さくなっています・・・。ところで、浄瑠璃寺のお隣が奈良市のごみ焼却場建設の候補地に。中川寺跡も無くなるそうです。反対の署名運動が推進されています。http://save-joruriji.org/でも署名できるそうです。
a0279738_1443599.jpg

▼九体阿弥陀堂(平安時代、国宝)と浄土の池遠望。
a0279738_1451641.jpg

▼お寺のパンフレットより。九体阿弥陀如来像(平安時代、国宝)、ゆっくり参拝させて頂きました。
a0279738_1453198.jpg

▼境内の一隅に石仏が・・・
a0279738_146222.jpg

▼阿弥陀堂前に活けられた季節の花々。
a0279738_1412933.jpg

(海住山寺)
▼国宝の五重塔(鎌倉時代)
a0279738_147312.jpg

▼お寺のパンフレットより、十一面観音立像(平安時代、重文)など。右のご本尊は参拝できました。
a0279738_1472629.jpg

(両寺の説明パンフレット)
a0279738_1474466.jpg

(史跡・恭仁宮跡)
▼恭仁宮跡(くにきゅうせき)は奈良時代、聖武天皇によって造られた都でしたが、わずか四年余りで廃都。その後、山城国分寺として利用されました。広々とした史跡は、美しく整備されていました。史跡に隣接して木造校舎の小学校があり、地域の皆さんの心の豊かさを感じました。
a0279738_1481613.jpg
a0279738_1484071.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2016-01-03 15:35 | 町と暮らしと自然の風景
<< お正月に頂戴した美味しいもの・... 幾一里のブログ年賀状2016 >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧