「幾一里のブログ」 京都から ・・・



ぶらり倉敷へ!いつも愉しい美観地区ご案内。

・気分のいい秋の一日、所用で岡山県は倉敷市へ。久々に美観地区をちょっと散歩してまいりました。実業家大原孫三郎氏(1880~1943)が設立された「大原美術館」を核に広がる美観地区。いつ訪ねても、美しく、愉しいところです。永年ご無沙汰でしたので、お店の数が増えたのには驚きました。

▼世界の名画を堪能!大原美術館・本館。大原さんのみならず、昔日の実業家は文化・芸術に造詣の深い方が多く、太っ腹ですね。何がそうさせるのでしょうか。
a0279738_20401888.jpg

▼大原美術館、工芸・東洋館の中庭風景。(以下三カット)
a0279738_20403812.jpg
a0279738_20405244.jpg
a0279738_2041251.jpg

▼大原美術館前、倉敷川・今橋からの遠望。
a0279738_20413237.jpg

▼倉敷川東岸から望む倉敷民藝館と洋館の観光案内所。
a0279738_2041469.jpg

▼石の欄干のデザインも素晴らしい。(大原美術館前・今橋)
a0279738_2042267.jpg

▼路地散歩も愉し。倉敷・・その名の通りの景観ですね。
a0279738_20421410.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2015-10-10 21:28 | 町と暮らしと自然の風景
<< 田中一光/20世紀琳派展。京都... 姫林檎の実、赤くなるのが楽しみです。 >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧