「幾一里のブログ」 京都から ・・・



梅の土用干しはじめました。我が家の年中行事です。

・朝食時に毎日お世話になる「梅干し」、今年も漬けました。家内の家事の一つです。梅は福井県若狭の産、6月中旬に新梅を洗って塩漬け。6月下旬に紫蘇(塩でもむ)を入れます。そして、土用になると天日に干します。

・今日20日は、土用の入り、そして近畿地方も梅雨明けとなりました。真夏の到来。暑中お見舞い申し上げますです。梅を毎日一粒・・・我が家の健康の元。

▼写真左の壺は、梅干用です。
a0279738_14365615.jpg

       「梅干すや 庭にしたたる 紫蘇の汁」   正岡子規
       「塩漬けの 小梅噛みつつ 冷酒かな」   徳川夢声
       「梅干すと いふことひとつ ひとつかな」   石田郷子
a0279738_1437927.jpg

▼丸まると初々しく感じます。なんとも美味しそう。
a0279738_14371869.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2015-07-20 14:56 | 町と暮らしと自然の風景
<< 祇園祭④/後祭、山一番くじの「... 白鳳展・花ひらく仏教美術/奈良... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧