「幾一里のブログ」 京都から ・・・



祇園祭③/孟宗山で山一番の粽を頂戴してまいりました。

・今夜から祇園祭の宵山がはじまりました。巡行の前日16日まで大勢の人達で賑わうことでしょう。夕刻、前祭巡行の山一番くじを引いた「孟宗山」まで一目散。厄除けの粽(ちまき)を頂戴してまいりました。一番にこだわった甲斐がありますように。孟宗山は中京区烏丸通四条上ル西側(錦小路まで)に建っています。(7月14日夕撮影)

▼孟宗山の厄除け粽。中国の史話・二十四孝の雪中筍伝説を表しています。綿は雪、その下から竹の葉と筍が見えています。
a0279738_20442179.jpg

▼孟宗山のご神体等が祀られた町内のご会所。
a0279738_20444215.jpg

▼孟宗山のいわれです。とくとご覧ください。
a0279738_20445421.jpg

▼孟宗山です。人形等はまだ飾られていませんでした。
a0279738_20452077.jpg

▼平山郁夫画伯原画の綴織(つづれおり)、巡行時には山に掛けられます。
a0279738_20453885.jpg

▼四条新町交差点から東を望む。
a0279738_20455299.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2015-07-14 21:22 | 町と暮らしと自然の風景
<< 白鳳展・花ひらく仏教美術/奈良... 祇園祭②/鉾建て始まる。藁縄が... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧