「幾一里のブログ」 京都から ・・・



府立植物園へ。山野草展を満喫。

・府立植物園は大正13年(1924)に開園。日本最古の公立植物園だそうです。終戦後しばらくは、アメリカの進駐軍が使っていたこともありました。そんな記憶がよみがえってまいりました。

・山野草展は、京都山野草会と植物園の共催、今回で54回にもなります。山野草会会員の皆さんの日頃の努力が披露されていました。鉢植えの可憐で美しい花の数々、堪能してまいりました。花や緑の中の散策は、空気が美味しく、身体に精気が宿ってくるようでした。自然はGOODですね。

▼緑いっぱい、花いっぱい・・・比叡山を望む植物園内の風景。
a0279738_1941441.jpg

▼山野草展の鉢植えの数々・・・。
a0279738_19421374.jpg

▼イワカラクサ
a0279738_1942375.jpg

▼ウラシマソウ
a0279738_19425745.jpg

▼イタドリ
a0279738_19431312.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2015-05-06 19:57 | 町と暮らしと自然の風景
<< 「茶人・珮如(ペルー)台湾茶と... 氷コップの季節がやってきました。 >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧