「幾一里のブログ」 京都から ・・・



文化の日、美味しいものを頂戴しました。

・きょう11月3日は文化の日。文化の華薫る生菓子を頂戴しました。それは「とらや」謹製でした。虎屋さんは、室町時代後期に京都で創業されている歴史ある老舗です。

・頂戴しました生菓子は、「秋の彩」と「蜜柑餅」。写真をご覧頂きますと一目瞭然、秋を見事に感じさせてくれます。秋の彩は、きんとん製で小倉餡が入っています。蜜柑餅は、求肥製で、白餡が入っています。どちらも優れた職人技、口福でした。感謝。

▼きんとん・・・栗にちなんだ一茶の俳句 「 拾われぬ 栗の見事よ 大きさよ 」
a0279738_2114044.jpg

▼蜜柑にちなんだ一茶の俳句 「 上々の みかん一山 五文かな 」
a0279738_2115854.jpg
a0279738_2121148.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2014-11-03 18:00 | 町と暮らしと自然の風景
<< 小春日和の嵯峨野点景・・・。 石蕗(つわぶき)の花が咲きました。 >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧