「幾一里のブログ」 京都から ・・・



いま、撮った名月・・・です。

・今夜は十五夜、美しいお月さんです。気温も初秋らしくなり、お月見に格好の季節となりました。世の中変われども、お月さんは千年前も、もっと前も一緒です。変わらず人々に何かを語りかけてくれます。有り難いことです。
写真は良くありませんが、この目で見るお月さんは満点そのものです。

・そこで一句。
「 名月や 池をめぐりて よもすがら 」   松尾芭蕉
「 名月を 取てくれろと 泣く子かな 」   小林一茶
「 人それぞれ 書を読んでゐる 良夜かな 」  山口青邨 
a0279738_20261357.jpg

▼風情はありませんが、拙宅近くの交差点で見た十五夜お月さんです。
a0279738_2026043.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2014-09-08 20:55 | 町と暮らしと自然の風景
<< 長野編③/初秋の風景と野の花と! 李朝木工藝・木ぼら一対。なんと... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧