「幾一里のブログ」 京都から ・・・



長野の善光寺さんで見た石碑二題・・・。

・善光寺さんの境内にある二つの石碑をご紹介いたします。(4月24日撮影)

⇓先ずはお地蔵様に刻まれた「念ずれば花ひらく」の石碑です。これは、「仏教詩人」とも「いやしの詩人」とも言われる著名な坂村真民さん(1909~2006)ゆかりの石碑です。見るからに心癒されるお地蔵様ですね。
a0279738_14154269.jpg
a0279738_1416878.jpg

⇓次は、松尾芭蕉の句碑。「月影や 四門四宗も 只一つ」・・・芭蕉さんは善光寺さんに何を祈願されたのでしょう・・・。
a0279738_14163027.jpg
a0279738_14164529.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2014-04-28 14:32 | 町と暮らしと自然の風景
<< 春の信濃路点景。カタクリの花、... 心に留まった言葉№4・・・妙泉... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧