「幾一里のブログ」 京都から ・・・



ビルの谷間の枝垂桜にうっとり!六角堂の御幸桜・・・

・聖徳太子の創建と伝えられる紫雲山頂法寺六角堂。寺名の通り、京都は六角通烏丸東入ルにあり、西国三十三所の十八番札所で、華道・池坊、発祥の地でもあります。
・この六角堂に御幸桜(みゆきざくら)と命名された枝垂桜が咲き誇っています。早咲きの桜で、京の春をいち早く知らせてくれる由緒ある桜です。
・御詠歌 「わが思う 心のうちは 六の角 ただ円なれと 祈るなりけり」
a0279738_13142270.jpg

a0279738_13145135.jpg

・六角堂のご本尊は如意輪観音(秘仏)で、本堂はたびたび火災に遭い、その都度再建されてきました。現在のお堂は明治10年に建てられたものです。
a0279738_13132730.jpg

・境内にある茶店の茶釜です。明治2年に寄進されていました。
a0279738_20243042.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2014-04-04 13:16 | 町と暮らしと自然の風景
<< (会期終了) 「 新宮州三木漆... あっ!二条駅の枝垂桜・・・ >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧