「幾一里のブログ」 京都から ・・・



長浜盆梅展・・・樹齢伝400歳の紅梅も(会期終了)

・いま滋賀県長浜市の慶雲館にて第63回長浜盆梅展が行われています。(3月10日まで)パンフレットには「日本一の誇り」と大きく書かれてあります。ほんとうに見応えのある盆梅展でした。

・長浜の盆梅は、約300鉢もあり、専門の方が毎日手入れをされているそうです。その一年の成果がこの時期に紹介されるわけです。

⇓樹齢の最高は伝400歳。次の写真が最長寿の「不老」です。不老長寿にふさわしい古格№1です。
a0279738_21504519.jpg

a0279738_2151363.jpg

a0279738_946268.jpg

⇓次は樹齢伝350歳の「さざれ岩」です。高さが一番だそうです。(275cm)
a0279738_21512035.jpg

a0279738_9481799.jpg

⇓小説家・瀬戸内寂聴さんの俳句
「梅匂ふ 湖北のをみな うつくしき」
a0279738_21531068.jpg

⇓詩人・堀口大學さん(1892~1981)の詩 
「ぼくもぼくの詩も 長浜の盆梅でありたい 年古りて 幹枯れ朽ちて 花凛と 色に香に冴え」
a0279738_21533985.jpg

⇓小説家・田辺聖子さんの和歌
「みずうみの 国の梅こそ めでたけれ 思ひのままなる かをりはなちて」
a0279738_21541270.jpg

⇓俳人・青木月斗さん(1879~1949)の俳句
「春泥の 大手に月の 出たりけり」
a0279738_21544695.jpg

a0279738_21551477.jpg

a0279738_22610100.jpg

a0279738_9545593.jpg

⇓慶雲館の入り口です。実業家の浅見又蔵氏により、明治20年の明治天皇行在所として建てられたもの。庭園は著名な小川治兵衛作です。
a0279738_2156153.jpg

⇓慶雲館近くの民家の土塀。湖国長浜にふさわしく、船の古材が張ってありました。風情ありますね。
a0279738_2156264.jpg

[PR]
by ikuitiri | 2014-02-06 23:02 | 町と暮らしと自然の風景
<< 京の旧邸・・・紫明卯庵さんをた... 今日は節分、明日は立春。壬生寺... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧