「幾一里のブログ」 京都から ・・・



京都御所の隠れ家!「拾翠亭」をご紹介

・隠れ家というようなご紹介をしますとお叱りをうけそうですが、実はこの建物は、江戸後期に建てられたもので、貴族の五摂家の一つ、九條家の別邸の一部でした。お茶会や歌会などの社交場として利用されたそうです。

・現在は一般公開もされ、茶会、句会、謡曲等の会合にも利用できます。

・拾翠亭(しゅうすいてい)の名前は、緑の草花を拾い集めるという意味が込められています。平安貴族が、のどかな春の日に野辺に出て、草花を摘んで楽しんだという習わしにちなんだようです。そんな雰囲気が伝わってくる静かで優雅な建物です。
a0279738_13552686.jpg
a0279738_13555194.jpg

⇓木々の紅葉が九條池に写り、美しさもひときわ・・・!
a0279738_1356277.jpg

⇓床の間には、千 少庵筆の書が一幅・・・。
a0279738_13561852.jpg
a0279738_13563655.jpg

・拾翠亭の一般公開日は・・・3月1日~12月27日までの毎週金・土曜日、また葵祭、時代祭、春・秋の御所一般公開日にも拝観できます。午前9時30分~午後3時30分(受付は3時15分まで)
・拝観料は、一人100円(高校生以上)
・茶会等の利用については、下記へお問合せを。
 財団法人 国民公園協会京都御苑  電話(075)211-6364
[PR]
by ikuitiri | 2013-11-23 14:48 | 町と暮らしと自然の風景
<< 嵯峨野「常寂光寺」の見事な紅葉!! ご紹介!「朽ちる鉄の美」 山本... >>


座辺の骨董/京都壬生の町家ギャラリー[幾一里](いくいちり)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧